blog

希望の力ー自由を使いこなすためにー

 

 

足立区は北千住にある歯周病センター 院長の横田です。

先日、朝日新聞の書評欄にプロティスタンティズムが取り上げられていました。ひょんなご縁で深井先生の著書を拝読しました。

『希望の力 自由を使いこなすために』 教文館 深井智朗 2008 です。私の幼稚園の先生だった小島富美子先生からお借りしました。

元々は「乳幼児の教育」と言うキュックリッヒ記念財団の季刊誌に連載されていたものをまとめたものです。

 

どの章も聖書の一節を現代の世情に合わせ信念、信仰に満ちた言葉で解説されています。

 

終章のー自由は難しいーの中で偶像からの自由と言う小見出しがあります。一般に偶像礼拝の禁止と言われているものです。あなたは私の他に何ものも神としてはならない。あなたは自分のために刻んだ像を彫ってはならない。上は店にあるもの、下は地にあるもの、また地の下の水の中にあるもの、どんな形をも作ってはならない。それにひれ伏してはならない。それに仕えてはならない。(出エジプト記20

章3-5節)

私は文章通り、偶像とだけ解釈していましたが、それは「かたち」「わく」と言う意味で世の中の様様な枠があなたを縛っていないか、例えばお金、名誉、権力・・・を象徴して言っている様です。

 

 

結構奥の深い言葉ですね。十戒についての解説も読み応えあります。子育て、自分育ての参考になります。

初診とは何か

こんばんは。
北千住にある歯周病センター横田歯科医院の歯科衛生士の横田です。

今、私が密かにはまっていることは。。。
「あした死んでもいい 30分片づけ」です。

お片づけブログで人気の”ごんおばちゃま”の片づけメソッドの本を参考にしています。
(1)やるのは30分だけ。
(2)片づける前に写真を撮っておく。
(3)やるのはいらないものを抜くだけ。

 

 

本当は毎日継続して、お休みの日は休むのですが、私の場合、平日は難しいのでお休みの日にコツコツやっています。

なので、まだまだスッキリまでは程遠いのですが、不要なものを抜くだけが楽しくて気持ちがいいのです。

 

そして本日、リビングの不要な紙類を30分、ひたすら抜いていたらこんな素敵なものを発見!

 

以前、私と院長が勤務していた医療法人社団歯周会 西堀歯科医院の西堀院長の原稿です。

原稿用紙に59年と書いてあるので、今から33年前のものです。
その当時は私も若く、なんとなく理解したつもりでいましたが、今読むと西堀先生のお考えがよくわかります。

新卒で就職先を探すときに何人かの友達に
「歯周会だなんて、歯周病のことでしょ?なんか地味!」と言われたものです。
(今は逆に「歯周治療をやりたい」と希望する新卒者も多いのですが。)

歯科を取り巻く状況は33年経っても大きな変化はなく、特に歯科医療者と患者の歯周病に関する認識は、
西堀先生が当時おっしゃっていたことと同じです。
歯科医療者向けに書かれたものなので内容は省きますが、私が今も臨床で大切にしていることなどが書かれています。

最後に、

「患者教育の側面が大きい歯周疾患の治療は、きわめて難しい。
その難しさは、言うならば『なぜ教育されるのか』『なぜブラッシングなのか』についての
”答えてもらおう”(GET THE ANSERS)という意識が強いからである。

そこに、十分な説得力をもって答えられるかどうか。
決しておおげさではなく、歯周病の初診には、技術、人間性、情熱、
そして歯科医師としての信条のすべてが問われるのである」

と締めくくられていました。

 

新卒で初めての臨床で、そのような信念を持って診療されていた先生の元で働けたことは、幸せなことだったと思います。

歯周会で働き、今は歯周病センターで働いている。。。
これもご縁ですね。

公園サイクリング

こんにちは!

北千住の歯周病センター横田歯科医院、歯科衛生士の阿部です。

この連休、皆さんはどこかへお出かけされたでしょうか?

わたしはお休みの日は高確率でお家でゴロゴロするタイプなのでこの休みも特に予定はなかったのですが…😅

せっかく天気もいいし!外に出よう!と思い、お家の近くに大きい公園が2つあるので久しぶりにサイクリングをして公園散策をして来ました!笑

せっかくなのでご紹介しますね!

一つ目はみさと公園!アスレチックがあったりするので休日は小さいお子さん連れがたくさんいらっしゃいます!大きい広場にテントがたくさん!!😳                                                                

バーベキュー場所もありけっこう賑わっています!

ちなみにアスレチックは小学生ぐらいが対象の様です…

二つ目はみさと公園と池を挟んでお隣の水元公園です!

この公園はとにかく広い!広すぎる!!

ここはとにかく広くて自然がいっぱいなのでサイクリングやお散歩、ランニングをする人がたくさんいるような公園です✨

端っこから探索してみると、この公園の小さな一角にこんな場所がありました!

誰でも無料で見ることができます♪

このようにたくさんの水槽があって金魚が飼育されています

見ているだけですが色んな種類がいるのでけっこう楽しかったです😊

わたしのお気に入りはこれ↓ コメットという金魚

色もキレイで尾ビレが長くてヒラヒラして可愛いんです😆♡

 

そして公園の方に戻り自転車でどんどん奥へ…

奥へ行くと登録制のドッグランがあったり、ここにもバーベキュー場がありました!

ドッグランもあるせいか、公園にはワンちゃんのお散歩をしてる人がたくさんいます!

 

この二つの公園はお子さん連れのご家族も、ワンちゃんを飼ってる方もお散歩、ランニングが趣味の方など色んな方にオススメです😉✨

各公園に駐車場もあるので興味のある方は是非足を運んでみてください!

ピクニック日和

こんばんは!北千住の歯周病センター横田歯科医院のスタッフブログ、歯科衛生士の和知です。

暑さも和らぎだいぶ涼しくなりましたね。

先週の休日はゴロゴロしてしまいお出かけし損ねたので今日こそはと江戸川区にある総合レクリエーション公園へ行ってきました!

お外でお弁当を食べたい息子。

でも私、疲れてるし朝からお弁当辛いー。

ってことでパンと挟むものだけ持って自分で作りながら食べる方式にしてみました!

 

 

 

 

 

 

楽チンだし、子供も楽しんで食べてくれて大成功!

この公園はポニーも乗れて汽車のバスにも乗れてしかも安くて小さな子連れにはとても魅力的な公園でした!

帰ってきてからはみんなで餃子作り!

 

 

 

 

 

 

 

横田歯科で働くようになって食育に興味を持ち始め自宅でも少しずつですが、取り入れられることからチャレンジしてます。

前回の甘いものもそうですが、毎日食べるご飯もどんなものが入っていてどうやって作ってるのか知ることでいろんな食べ物に興味を持ってくれたらいいなーと思ってます。

そしてご飯おいしくて満腹になっておやつが食べられないーってなるのも狙いです笑

口の中は通常中性に保たれていますが、何か食べる度に酸性に傾きます。そしてそれを中性に戻すのに約1時間かかると言われています。つまりなんとなーく何かを食べているとその度に口の中を酸性に傾けることになるのです。

虫歯のリスクを食事の面で減らそうとするのであれば酸性に傾く回数を減らすこと!つまり間食を控えることなのです。

明日からまた一週間の始まり!

元気に楽しく働きたいと思います。