blog

私のお気に入り餃子

こんにちは。北千住の歯周病専門センター横田歯科医院の衛生士の倉田です!

私は最近餃子にハマっています

先日飯田橋にあるPAIRONというお店に行ってきました♩

餃子の形がぷりんっとしていてとても可愛くて食べるのが少し悲しく感じました、、、

皮が凄くもちもちしていて食べた瞬間に溢れ出る肉汁、、、幸せ〜☺️

私のおすすめは青龍(セイロン)餃子

黒龍(ニンニク)餃子です!

左:青龍餃子

右:黒龍餃子

青龍餃子は皮にも餡にもニラがふんだんに練り込まれていて香りが良くニラを凄く感じられます。

黒龍餃子は中にニンニクが2片入っていて皮と餡とニンニクの相性が絶妙です!

皆さんも是非行ってみて下さい♩

明日から診療開始です

あけましておめでとうございます!
北千住の歯周病センター横田歯科医院の横田有希です。

年末年始、ゆっくり過ごされましたか?
私は祖母がインフルエンザになってしまったので、母とおせち作りを頑張りました!
毎年お手伝いはしてるんですが、監督不在のもとメインで作ったのは初めてでした。

 

 

 

 

 

 

 

今年こそはそういった季節の行事もたくさん覚えていきたいと思います。

いつも診療室にお花を届けてくれるDecoraさんのお正月飾り、めちゃくちゃ可愛かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、明日1月6日から診療スタートです。
このお休み中、歯のトラブルなく過ごせていることを祈るばかりです。

診療は9時半から、最終は6時半の受付です。
何かありましたらお電話くださいね。
👉 03−3881−3269

今週は変則的に7日火曜日も診療です。
9日木曜日は勉強会のため午後休診にさせていただきます。

では2020年もよろしくお願いします!

2020年もよろしくお願いします

足立区は北千住にある歯周病センター横田歯科医院 院長の横田です。

2020年になりました。今年はどんな年になるのでしょうか。通ってくださる皆様のお役に立てるよう

研鑽を積んでいきます。明日1月6日より診療開始です。

 

休み中、歯科保険医協会の月刊誌「月刊保団連」1月号を読みました。

STOP!医者の不養生という特集で興味深い記事が出ていたので紹介します。

 

1つ目は 分かっちゃいるけど、やめられない・・・食と行動の科学  です。

琉球大の益崎裕章先生が書いています。

身体に良くないと理屈では分かっていてもついつい食べ過ぎや運動不足から抜けられないのはなぜでしょうか。

動物性脂肪の取りすぎは脳をハッキングし、身体が必要とするエネルギー量や栄養成分を判断できない脳に変えてしまい、さらには身体を動かす気持ちを顕著に失せさせてしまいます。・・・・

と、動物性脂肪の過剰摂取がどのように脳を変えてしまうか解説されています。そしてその改善策も。玄米のオリザノールがいいらしいです。

 

2つ目は 食生活が乱れるとどうなる? -時間栄養学のススメ- です。

名古屋大学の小田裕昭先生が書いています。

人間には体内時計がありそれをつかさどっているのは視床下部と言われていますが、臓器ごとに時計があり、消化管は光よりも食事のタイミングの影響が大きいとしています。

朝食を食べて夜食を食べない、昼夜メリハリのある生活、そして出来るだけ決まった時間に食べるだけで健康体質を作ることができるとしています。

 

 

この他にも運動不足の解消や、糖尿病にならないための歯の手入れ、筋力つくりなど参考になる記事が満載でした。

医院ではなかなか読んだ本の内容などお話する時間がありません。ブログでお伝えできればと思います。

今年もよろしくお願いします。